「人類をタレントに!」をミッションとしたクリエイターエコノミーカンパニー、株式会社Nateeにサブスク家具を導⼊いたしました。

PM : Hitoshi NODA
Design:BANET inc.

株式会社Natee 人事部 マネージャー 渡邊 敦洋 様

人員増加に伴うオフィス移転の際の内装デザインならびに工事を、subsclifeさんにまとめてお願いしました。予算やコンセプトなど具体的な要望が固まっていない中で、担当者の方には丁寧にヒアリングいただき、今のフェーズに最適な空間を拵えていただくとができました。またそれだけでなく、「今はここまでやり、未来こういう形でアップグレードしていきましょう」とアップグレードさせていくことから逆算したご提案を頂けたことも印象的でした。空間の設計から工事のディレクションまで伴走いただけたことが大変有り難かったです。今後オフィスのアップグレードや移転を行う際にはまたsubsclifeさんとご一緒したいと思っています。

株式会社Nateeについて

​​Nateeは「人類をタレントに!」をミッションとしたクリエイターエコノミーカンパニーです。TikTokに特化したインフルエンサーマーケティング事業では、クライアントの商品やブランドとTikTokクリエイターの世界観をかけ合わせた「共創型」のプロモーション施策を提供しています。SNSが普及し誰もが広告塔になれる時代において、「参画できるプロモーション活動」を促進し、新たな広告の姿の実現を目指しています。

編集後記(PM担当より)

最初のヒアリングで、コロナ前からリモートワークは実施していたが、やはり熱量を共有するためにはオフィスが必要と考えるようになったとお聞きしたのが非常に印象的でした。
会社の成長に伴ってオフィス拡張はするが、未来の働き方がまだ不明確な中で、最初からすべてを整えるのでなく、最小限からのスタートとする意向をお聞きしました。具体的には、入居後にできない工事、入居後にするとコスト高になってしまう内容に絞って実施しました。
家具が最低限で、部分的に天井ボードをなくした開放的な空間が余白を生み、これから事業が成長していく・自分たちでオフィスを作っていくという感じが増し、シンプルでNateeさんらしいオフィスができたと思っております。今後もNateeさんの働き方に寄り添って共に成長していきたいと思っております。